メインは競馬予想。野球と不動産についてもそれになりに。


by ka_zu16
カレンダー

2005年 10月 11日 ( 1 )

次週日曜日(16日)は宅地建物取引主任者(所謂宅建)の資格試験の日です。
昨日までの3連休は各資格試験予備校も直前講座を行なうなど
いよいよ最後の追い込みに入っているようです。
受験する予定の皆さん、(特に不動産業を志す方は)必ず合格してください。

さて、私は過去に不動産営業の仕事をしておりましたので
当然この宅建資格は持っております。
「当然」と別に自慢しているわけではなく、この業界にいる以上持っているのが
「当然」という意味で「当然持っている」と書きました。

だってそうでしょ?
数百、数千万、時には数億になるものをお客様に売買していただくんですよ?
それだけ大きなことを取り扱うのに、その資格を持っていない人間が
不動産営業なんて仕事するべきじゃないと思いますよ。

持っていない営業の人の良くある言い訳が
「仕事が忙しいから」「持ってなくても知識はあるから」
ってのが良くあると思います。私も良く聞いたことがあります。
「仕事が忙しい」ってのは完全な甘えですよ。
どれだけ忙しくても勉強する時間は取れるはず。
24時間ずっと仕事している人間なんていないでしょ?
勉強時間は自分で作るもの。小学生じゃないんだから。

「持っていなくても知識は・・・」って言うのもおかしいですよね。
知識があるんなら試験受けなよ。通るでしょ知識あるんなら。
年に一度、日曜日に半日仕事抜けるだけでしょ?
それ(半日抜けること)でメシが食えないんなら営業やめたほうがいいですよ。

免許がなきゃ、不動産売買(賃貸)の時の重要事項説明はどうするの?
上司にやってもらうの?あるいは年配なら部下に?
自分で話をまとめたお客様、最後まで自分で手続きして
何かあった場合は自分が面倒を見る(解決に向かって努力する)ぐらいの
気持ちはないものですかね?無責任ですね。

もちろん、宅建を持っていれば全てOKって訳じゃないですけど。
ただ、この業界で特に営業をする人間は最低限宅建は所持しなきゃ。
じゃないと、お客様に失礼ですよ。

本当にこの業界は無責任な人間が多すぎる。
会社も「資格を持っていなくても数字を残せればOK」ってトコも多いみたい。
「風が吹けば桶屋が儲かる」じゃないけどこういった、徹底的な成果主義が
回りまわって不動産会社のイメージを悪くするのに
一役も二役も買っている気がします。

どうか、不動産営業を行なっている皆さん、
少なくとも宅建試験に合格し免許を取得して営業を行なってください。
自分の仕事にプライドと責任を持っていれば、免許無しに素人(がほとんど)
であるお客様相手に物件の売買なんて出来ないんじゃないかと思います。

そうすることが不動産業界のイメージが良くなる第一歩じゃないかと思います。
(もちろんそれだけじゃなくもっと大事な事もありますけど)
[PR]
by ka_zu16 | 2005-10-11 15:53 | 不動産